2020/06/06

届かない恋

こんにちは!

初めてのカラオケ記事になります。
今回ご紹介する曲は「届かない恋」です!

この曲はホワイトアルバム2というビジュアルノベルゲームの主題歌です。
ホワイトアルバム2はアニメもやっておりまして、そちらではOPを飾っておりました。

ホワイトアルバム2の本編についてはここで言及しませんがとても素敵な作品で、特にゲームはプレイ必須です!

と、曲の概要はこのあたりにしたいのですが、このブログの一曲目を飾る理由があります。
実は筆者はこの曲で初めて100点を獲ることが出来ました!
そしてまだ、他に100点を獲れていないので、唯一の100点獲得曲でもあります。

そんな筆者にとって、思い出深い曲を100点を取った時を思い出しながら、今回紹介していきます。

100点を獲得した時

あれは忘れもしない、私が札幌に住んでいた時のこと。
そこには、歩いて10分ほどのところにカラオケまねきねこがありました。
当時、「朝カラ」というシステムがあり、朝6時から12時までのフリータイムドリンクバーが500円という素晴らしい環境。
当然私は時に友と、時に一人でまねきねこを利用していました。

運命の日、その日は一人でカラオケに行来ました。
その頃はちょうどビブラートのコツがつかめて、カラオケが楽しい盛りでした。
そして、ちょうどホワイトアルバム2のアニメを見返していたころでもありました。

DAMではアニメsizeの短いバージョンがアニメ映像付きだったので、歌おうと思ってしまいました。 私は知らなかったのです。
「届かない恋」が比較的易しい曲だということに。

考えてみれば劇中でも主人公たちはこの曲を文化祭でライブ演奏するのですが、その練習時間は一日でした。
筆者は音楽について専門外なのですが、その設定に矛盾がないようにするためか、ゆったりとした協調で音程も非常に取りやすい曲となっております。

そして、ある程度採点のコツをつかんでしまったため、唐突に98点を獲得いたしました。

その後、技術的な詳細は割愛させていただきますが、ログトーンや抑揚を意識して改めて歌った結果、100点を獲得できました。
当時は一人で騒いで写真を撮り、twitterに上げて舞い上がっていました。
今でもその写真はたまに見てはにやついていて、このサイトのトップのキービジュアルにしています。

曲のコツ

本題です。

先程、この曲は簡単といいました。その簡単な理由をいくつか上げていきます。

まず、曲のテンポがゆったりしいているということ。
音の一つ一つの発声時間が長いため、音程を取りやすく、ビブラートもかけやすくなっています。

次に曲を覚えやすいこと。
特殊なサビやCメロがなく、基本的に一番と同じ進行が続きます。
そのため、覚えるべき音程が少なくなっています。

最後に、難所がないこと。
音程が短い時間で大きく飛ぶところや、極々短音を連続で出すところなどないため、音程での大きな減点がされにくいです。

以上のことをもちまして、比較的易曲だと思います。
アニメsizeの短いバージョンもあるため、音程や点数を確認しながら連続で歌うのにとても適しています。

音程を取るのが苦手な方、ビブラートをするのが苦手な方にぜひ、おすすめした一曲です。

以上、「届かない恋の紹介」でした。

管理者:弁K

プロフィール画像

  • 通算記事数
  • 3

アニソンカラオケが好きな方のためのブログです。
ゆっくりしていってください。

記事検索はこちら